美顔器スチーマーの使い方!1日10分のホームエステでうるおいバツグンに

スポンサーリンク

別記事で「美顔器スチーマーの効果」を書きましたが、この記事では「スチーマーの使い方」をお伝えしたいと思います。

一度できてしまったシミは、レーザーでないと取れないと思っている方も多いのではと思いますが、シミはきちんとお手入れをすれば薄くなってきます。

私の母は85歳でいわゆる「老人斑点」が目の横にありましたが、マッサージでとれました。

大きいシミがあるとめげて、この世の終わりみたいに女性は特に感じてしまいますが、シミ次第で、薄くしてなくすことはできます。

それに、お手入れをしてくことで今後のシミを作らなくしていけます。

美顔器スチーマーは美肌の為のお役立ちグッヅで、慣れると楽ちんに使えます。

スチーマーの使い方をみていきましょう(^^♪

スポンサーリンク

スチーマーの使い方

スーチーマーの使い方についですが、お持ちのスーチーマーの蒸気が出る時間を確認して行ってください(^^♪

まずスチーマーを使う前に、アイラインなどのポイントメイクは落としてからスチーマーを使います。

スチーマーの使い方と使用時間

管理人が使っているスチーマーは通販で5000円以下で買ったこのタイプで、蒸気は約12分出ます。

1回12分蒸気が出るという設定でご説明します。

①水のセットの仕方は、上部の蓋を開けて中に入れます。

水の入れる量は、付属のカップに入れて注入します。

水の補給はタンクに目盛りの上限まで

カップに➡がついている水位まで入れると、ちょうどスチーマーの右横の最上位になります。それ以上にならないように注意してください。

そしてスチーマーの本体のスイッチを入れます。蒸気が出るまで、大体2分位かかりますので、その間に

  • クレンジングクリーム
  • マッサージクリーム
  • 保湿クリーム
  • ティッシュペーパー

を用意します(どれを使うかはお肌次第です)。

②アイメイクをおとしてしまってから、蒸気が出てくる前に、顔全体にクレンジングクリームを塗ります。

蒸気が出て来たら、顔をスチーマーの前にして、蒸気をあてます。ただ最低30cmは離してください。(お持ちのスチーマーの取り扱い説明書を読んで離す距離を確認して下さいね(^^♪)

蒸気を当てて20秒位すると、クレンジングクリームが温まってきますので、マッサージがしやすくなってきます。

マッサージは約2分位でOKです。

蒸気から顔を離して、クレンジングクリームをティッシュペーパーでふきとります。

スチーマー使ってクレンジングをすると、ティッシュペーパーでふき取ったときにファンデーションが見事にとれます。

③次に、マッサージクリームを顔に塗って、マッサージをします。

このときは、もしシミがあれば、その部分の上で円を描くように、指で優しくマッサージします。

気になる部分と全体でマッサージは3分位で十分ですよ。

顔のマッサージが終わると、そのまま首をマッサージします。約3分です。

そして、スチーマーを止めて、またティッシュペーパーでふき取ります。

スーチーマーの蒸気時間の長さ

①待ち時間2分 ②クレンジング2分と拭き取り1分 ③顔マッサージ3分と首へのスチーム3分と拭き取り1分

ここまでで大体12分たっていますので、蒸気が出なくなっている状態です。

④洗面台でふき取りしたあと洗います。洗うときに、「アルカリイオン水」をスプレーで吹きかけ、それからお湯で顔を洗います。

顔を洗って、タオルで拭いてもファンデーションがタオルにつくことはありません。スチーマーでクレンジングすると、そのくらいファンデーションがきれいに落ちます。

⑤洗顔後は、普段の保湿クリームをつけて完成です。

お好みですが、保湿クリームをつける前に、化粧水でパッティングをしても良いですが、すでに十分スチームをかけているので、水分を外に逃さないように保湿クリームをつけるだけでも良いです。

⑥使用時の注意点では、30㎝は離して、蒸気に顔を近づけ過ぎてはいけません。

使用頻度

使用頻度は肌質にもよりますが、

  • 30cmは離して使う
  • クレンジングとマッサージはそれぞれ2分くらいにする
  • 残りのスチームはあてるだけ

この3点をしっかりおこなえば、毎日の方が、毛穴も綺麗でキメもこまかくなると感じています。

ファンデーションをしっかり使っている場合は、スチームをかけてクレンジングクリームをふきとると、綺麗にとれますが、スチームなしだと、微妙に残っていることがあります。

ですので、マッサージをしなくても、クレンジングクリームはスチームをするのがおすすめです。

また、特のシワには首のスチームま毎日行ったほうがいいと感じています。

スチーマーの使用上の注意点と掃除

スチーマーにもよりますが、このタイプのスチーマーは、下にあるタンクに水があると、蒸気が飛び出してきます。熱湯ですので、気をつけてください。

毎回ここにが溜まっていないかチェックしてから行ってくださいね(^^♪

一度、ここを確認しないで、スイッチを入れ熱湯が出てきて、やけどしそうになりましたので、毎回取り出して水が溜まっていないかチェックしてください。

このスチーマーは、値段が手ごろで故障もしませんし、この点だけ気をつければ使いやすくていいです。

また、半年位使用していると、蒸気の出口にカルキがついてくるようになります。

ですので、綿棒に少し〚酢〛をつけて掃除しましょう。

エステが終わった時には、ちょうど蒸気口も熱くなっていて掃除がし易いですよ。3か月に1度位の割合で十分だと思います。


通常サロンでエステをしてもらうと、スチーマーの蒸気だけでの時間が約10分くらいで、その他に、毛穴の掃除や、マッサージ、パックもいれると60分から90分です。

このスチーマーの自己エステなら、毎日行えるますので、時間も短縮して準備とふき取りも含めて15分でやってしまおうというものです。

中でも、クレンジングは顔のケアのカギですので、スチームを使うのが、こすらないで取れて良いと思います。

スチーマーもナノ技術を使ている物は、4,5万円になります。その場合は、蒸留水を使うなど、本体が壊れないように、水の制限もでてきます。

普段シャワーを浴びるときは、水道水で髪や顔を洗っていますので、スチーマーの時だけ、蒸留水にするのはどうかなと思って、この安いタイプを使っています。

オススメのクレンジングクリーム

【オススメクレンジングクリーム】

高価なクレンジングだと少しだけしか使わないと、返ってお肌に負担をかけてしまいます。

クレンジングクリームは、この位のお値段なら、値段を気にしないでたっぷり使えます。

クレンジング後にふき取りをしてから、次にマッサージをしてふき取りをしてから、アルカリイオン水を吹きかけて、最後にお湯で洗い流してから洗顔します。次に美顔器スチーマーの掃除の仕方をご説明します(^^♪

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか。美顔器スチーマーの使い方。

保湿が十分にされているお肌は、シミや小じわになり難いです。管理人もアラフィフですが、シミはおかげ様でありません。

スチームエステは、クレンジングとマッサージ、ふき取り取を入れて12分コースです。このくらいの時間なら毎日できますし、スチームをするほうが、メイクは浮き上がり易いです。

もし今週は頑張ると思ってマッサージだけを15分するのなら、毎日するのは返ってお肌に負担をかけてしまいますので、その場合は週2回位が良いと思います。

あとはアルカリイオン水でスプレーしてふき取り洗顔をして、毛穴の汚れも取れて、次に使う美容液の入りもよくなりますので、お肌が明るくなってきたと感じると思います。

シミの部分は、強くマッサージしないで、優しくでも毎日10秒でもマッサージするととれていきます。

メイク落としとアルカリイオン水についてはこちら↓の記事を参照してください。

ファンデーションのメイク落としはただの洗顔フォームや石鹸では落ちません。 メイク落としは簡単に済ませたいと思えば、ファンデーションは塗...

明るい肌をお手入れで目指しましょう。

肌が綺麗な人は確かにいますね。 肌が白く、キメ細やかで透明感がある肌の人はそれだけで綺麗に見えます。 と言ってもこの透明感がある...
スポンサーリンク
【管理人お薦めサイト】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

合わせて読みたい記事