ブリオッシュの食べ方!焼くの?それともジャムと?お好み次第で色々

スポンサーリンク

ブリオッシュの食べ方は、一般的にはやはり朝食に食べるのがクラシックです。

しかし、種類も沢山ありますので、カフェオレ以外と合わせる食べ方もありますね。

バターがしっかりしているのもありますが、お砂糖が控えめのブリオッシュもあります。

イメージとしては、タルティ―ヌも良いですが、他にも組合わせて楽しめるお菓子です。

ブリオッシュはフランスの各地の伝統菓子でもありますので、その形も食感も違っています。だからこそ、飲み物との組み合わせで楽しみたいところですね。

では早速食べ方をみてみましょう。

スポンサーリンク

ブリオッシュの食べ方

フランスではやはり、タルティーヌ(バターやジャムをパンの上に塗ること)にするのが王道です。

タルティーヌは、食卓でパンにバターを塗ってその上に、更にジャムものせる事ですが、一緒に飲むのはカフェオレです。

これはフランスパンをタルティーヌしていますが、結構バターもジャムもたっぷりつけたいますね。

ブリオッシュには、バターがすでにたっぷりと入っていて、そのままカフェオレと食べられますが、食卓にバターやジャムが置いてあると、更に塗ることになります。

全ての人がこのどんぶり型のカップでカフェオレを飲んではいませんが、フランスではこのように食べるのが多いです。

タルティーヌにしたブリオッシュをこのボールにどぼっと浸してたべます。

ホテルに泊まると朝食セットは、カップででてきますが、家ではこの大きめのボールで食べます。

ホテルで食べる時は、カップに「どぼ」はしないで、気取っておしゃれに食べる方が良いかもしれません(^^♪

ブリオッシュのまとめ食い

ブリオッシュは高カロリーですから、朝食にもそう毎日食べるものではありません。フランス人皆がキリスト教ではありませんが、キリスト教徒であれば、断食の終わりに食べる習慣があります!

カレムの終わりに食べる

カレムというのは、キリスト教で断食の期間を言います。断食は約45日続きまが、イースターが春分の日(3月21日)後の満月夜後の初めての日曜日です。

このイースターの日曜日から47日を引いた火曜日に当たる日をフランスで〚Mardi Grasマルディグラ〛と言っています。謝肉祭(カーニバル)とも呼ばれているのですが、節制期間に入る前にマルディグラに「貯め食い」をして断食を始めます。

断食が終わる日に、いよいよブリオッシュを食べるのですね。断食の後で食べる食事は、日本のお正月のご馳走に相当しますので、沢山食べます。

シャンパンと一緒の食べ方

ブリオッシュは朝食にカフェオレと、タルティーヌにして食べる他にシャンパンとなどのお酒と合わせて食べるのがおしゃれですね。そんな時には、背が高いブリオッシュが合います。

お友達を呼んで、アペリティフ(食前酒)にも良いですね(^^♪

ガトー・バチュ

こちらはフランスの北のピカルディーのブリオッシュで、名前が「ガトー・バチュ」と言います。

ガトー・バチュの意味は、「叩いたお菓子」で、なぜ叩くかといえば、手で叩いて空気を入れるからなのです。

空気をいれて作っていますので、ふっくらしていてとても軽いです。

食感はスポンジケーキに似ていて、砂糖が入っている割にはふっくらしていますので、甘すぎません。

ピカルディですでに1900年からある伝統のブリオッシュ菓子です。

ガトー・バチュに「ロゼのシャンパン」で合わせてみました。ガトー・バチュは軽めの味ですので、上手く合いますね(^^♪

パネットーネ

クリスマスの時期に出回るイタリアのパネっトーネも、このガトー・バチュのように背が高いブリオッシュタイプのお菓子です。

乾燥レーズンやオレンジが入っていますので甘味がありますが、本体がそう油ぽく感じません。

管理人は、このパネットーネには、白のシャンパンを合わせます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

タルティーヌにする食べ方はフランスの独特の文化です。フレンチの高級レストランでは、カフェオレをボールに入れて「どぼっと」はしませんが、家で食べるときはフランスパンも一緒に、カフェオレで食べる事が多いです。

ちょっときどって、おしゃれな食べ方をするなら、シャンパンと合わせるのも良いですね。

テーブルが華やかになりますし、シャンパンなどは、その独特の発砲の力で、ブリオッシュを食べて、違う味覚を出してくれます。

あの発泡感のフワフワが、すき間のあるパン生地と合うのでしょう(^^♪

ご参考になれば幸いです。

ブッシュドノエルはクリスマスに欠かせないロールケーキで、ここフランスでも、どこの家庭でもクリスマスのディナーの後に食べる習慣があります。もち...
ブリオッシュの虜になると、ラインが気になりしばらく断食なんてしそうですね。 パン屋さんの前を通ると、「美味しそうな香り~!」とふらふら...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

合わせて読みたい記事