「 健康と美容 」一覧

米麹入りマイぬか床を冷蔵庫で保存!ぬか漬けで手美人になる

腸内環境をととのえてくれる、ぬか漬けですが、少しずつ、毎日バランスよく、食事にとりいれていきたいものですね。 このマイ床は、塩がぬかに対して10%以下です。塩分控えのマイぬか床です。 そして、3か月後に手も見比べてみてください。 きっとしっとりとした手になっていること請け合いです。

発酵面だけじゃない!甘酒の持つ栄養効果の魅力とは

いま根強いブームをよんでいる発酵食品ですが、納豆やチーズ、味噌や甘酒など、 そもそもの発酵食品の効能ってどんなものがあるのでしょうか。発酵菌を使ってできたのには、 醤油、味噌、みりん、酢、納豆、チーズ、ヨーグルト、ぬかなどがあります。また、その効果は、本当に あるのでしょうか。

骨密度を上げる食事とは?管理人が長年やっているメニューを大公開

カルシウムとカルシウムの吸収に効果的なビタミンをみてきましたが、 必要なカルシウムをとるには、沢山チーズを毎日200グラムたべればそれだけで、 必要量はとれますが、でもカロリーが高くなり、消費するための運動がものすごくなってしまいますので、魚がその点バランスがいいのですね。 また、骨粗鬆症対策には、跳ねる(少しだけ)運動が効果できてすので、

骨粗鬆症の予防法!私が心がけている2つの最重要ポイントとは

最初は体をうごかせなくなって迎えた50歳に、あまり手術跡に負担をかけなくていいように運動を考えました。骨粗鬆症対策には負荷をかける運動をしないといけません。体重管理と骨量に効く一石二鳥の運動なのです。バランスのとれた食事とで、疲れ難くなりました。

50代のダイエットの食事メニュー!継続できるように満足感がある食べ方

これらを、三分の一つづ、ちゃんと食べれば体は痩せていきます。 運動のほうは、一カ月後位から効果を感じてくると思います。 その日の体調もあるので、体調が悪い日は、運動は避けて、 そうすうと、食べる量を減らすという風に、二つのツールを交互に 操作していくのです。その感覚がだんだんとついてきます。

50代のお腹ダイエット運動!立ったままでやる気満々継続できます 

50代のダイエット!年齢を重ねて、色々とガタが出てきたと感じて、気分が滅入ることが多いです。でも何か始めないといけない、でも中々始められないという時期です。そこで簡単に1分からでも始められるような体操です。動画も入れています。無理をしないで日常の生活の中で運動を取り入れていきましょう。食事と一緒にやって8キロ減量。

ビリーバンバンの兄と弟の闘病生活もリハビリで奇跡的に回復

3か月の入院生活中は、1日4回のリハビリを、そして、退院してからもずっと、自宅でリハビリの先生の指導のもとに、根気よく頑張っているということです。 後遺症がやはりすこし残り、車いすの生活を余儀なくされていますが、 ステージでまた歌えるようになりました。

片岡鶴太郎のストイックなヨガ人生。人間関係が下手なぶんか。。。

ストイックな片岡鶴太郎、このヨガインストラクターは、インド政府公認の〚プロフェッショナルヨガ検定インストラクター〛といって、日本には26人しかいない狭き門といいます。長男は芸能と、〚のんき〛というもつ焼き屋を経営。 次男はミュージシャン、三男は料理人志望とあり、3人の子供達からも特に反対もなくスムーズ離婚だったようです。