「 ヒビや骨折~手術の痛み 」一覧

ぎっくり腰で仕事を休む期間は何日?1週間で回復しないと何かあるのか

急に痛みがくる『ぎっくり腰』ですが、あまりの痛みで暫く動きが取れなくなってしまいます。しかし一方で頭をよぎるのが、『仕事にいつ復帰できるの?』ですよね。ぎっくり腰は急性ですので、短期間で回復するといわれています。しかし、慢性になっていれば長引いてしまいますね。見分けが難しいですね

足の指をぶつけた!すごく痛いけど骨折か見分ける方法ってあるの?

骨折をしたりやヒビが入った後にリハビリをしないことで、その後の治りに影響が出る場合もあるようですので、しっくりこないと病院で見てもらった方が良いとおもいます。管理人は手首のリハビリに行かずに、むやみに期間を伸ばす結果になりました。痛みの症状や、治るまでの時間の経過の参考にして頂ければ幸いです。

股関節手術をした私の体験記!決断から手術〜入院〜リハビリまで

手術を受けるまでの決心はなかなかつきません。入院中は手術した側は痛いので1か月は片側で眠ることになります。当たり前のことができない期間です。軟骨の磨耗の画像を入れています。手術前には外科医に再手術が必要なのかも問い合わせて疑問を取り払いましょう。

人工股関節置換術後の退院後のリハビリ!体験者が感じたこと伝えます

股関節の人口関節置き換え手術は大がかりな手術です、術後の痛みもすごいですし、通常の生活ができるようになるまでは、家族の協力が必要です。また人口股関節を支えている骨がもろくなると、人口関節の意味がなくなるということです。骨粗鬆症対策もして、弾性ストッキングをはいて、脱臼しないように、足は組まない横座りはしないなど