「 北国と雪 」一覧

雪道の歩き方のコツ!北国出身の私が教える雪&凍結道の危険回避法

なにせ地元の住人でさえ、地面が凍った朝には滑って転んでしまいます。 凍結した道で滑らないコツ、滑りそうな道の見分け方、 靴の選び方と歩き方で、すってん転びを避けれるようにお伝えしたいと思います。 店員さんには、〚滑らない靴底のついている靴〛と言ってみせてもらいましょう。

美肌と雪国には関係が?北陸山陰が美肌県ランキングに輝く理由

考えてみれば、この寒暖の差が雪国の女性の肌をきれいにしているのでしょうか。 雪が降らない時期でも、雪国では、一年の半分以上も冷たい空気にさらされています。 吹雪のときはマフラーをしても、冷気で顔も叩かれているから自然と肌もきめ 細かくなるのでしょうか。

雪化粧を聴ききながら街がしんしんと雪で覆われる

そお言えば、雪国では雪が長時間降っていると、 家の中に居ると雪に音はないので、雪が降っているかどうかは 見ない限りわからないのですが、 雪が降っている音がまるで聞こえるようで、雪化粧をしているのが分かるのですよね。 しんしんと雪が降って、音はないのに、雪の気配があるものです。

引っ越しで治った頭痛と吐き気!原因は山背(やませ)だった

病院にも何度か行っても、毎回〚更年期〛と診断され、頭痛の薬をもらって その繰り返しだったのです。引っ越し前に、山背がなくなることを意識していませんでしたし、 それが原因とも知らなかったのですが、なにせ寝込まなくなったのです。 女性はデリケートだと思います。

昭和の大スターの息吹 石原裕次郎記念館 その26年の歴史を小樽で閉じる  

閉鎖の理由には入場者の減少とまた並行して、母体である、〚石原プロモーション〛の経営不振があるようです。石原プロモーションといえば、羽振りの良かった芸プロですが、いまでは舘ひろしや、神田正輝がおみえですが、これらベテランの他で若手が育っていなく、母体の経営自体が難しくなっているともいわれていますし、小樽の館の維持まで手がまわらなくなっているといわれています。 展示品はその後、全国各地で東京から巡回展がされるということですの、小樽まで行けなかったファンの方には、地元で見れる機会となりますね。