振られたけど会ってくれる現実はどう解釈すべき?まだ未練がいっぱい

スポンサーリンク

ついに来るべく日がやってきた!

なんとなくしっくりこなくて、こんな日が来るのではとは思っていたけど、ついに「振られてしまった」と、涙涙で家に帰りついて、号泣ですね。

「もう付き合えない」、「別れましょう」、など言い方がソフトであっても、振られれば結果は一緒です。

もちろん、言い方によっては、傷が少しはましかもしれません。

しかし、別れた事実はもうどうしようもなく、こんなに好きなのになんで振られないといけないのと、天命を恨みもしましょう。

とはいえ、恋愛とはそのようなもので、いくら自分が好きだから相手がずっと好きでいてくれる保証もなく、相手にも好みも、意思があります。

もしか、誰かに取られたとか、略奪劇もあったのかもしれません。

恋愛においては、取られないようにする防御策も身につけておいた方がよかったのかもですね。

実際は、わかりませんが、別れた事実にかかわらず、相手がまだ会いたいような時って、どう解釈するべきなのでしょうか。

スポンサーリンク

振られたけど会ってくれる相手とは

別れることになったものの、自分の方はまだ未練が一杯。

そう簡単に忘れられるものではないですよね~

好みってどうしてもありますので、好きになるのは特定のタイプになりがち。

そうするといつも同じタイプの人を好きになります。

好きになれば、アバタもえくぼといいますが、恋に陥った後、そんな失恋を癒してくれる人に巡り会いたいのはやまやま、しかしです。

別れの宣言をされたのに連絡があった時

男女間の思いは複雑です。

忘れよう、忘れようと思い、必死の努力をしているときに、ふと連絡があるものです。

携帯に、「どうしているの?」と、「久しぶりだから会おうか?」なんて、お気軽に言ってきます。

こっちは、忘れないといけないと毎日、考えないようにしているのに、「何故今になって連絡が?」と、だれでも思います。

でも、振られたんだし、一度会うとまた情が戻ってきくるから、やっぱ会わない方がいいのかと考え込んでいると、続けて、再度連絡が!

そうなると、やっぱ「忘れられないのか」と、一つの事実を都合のいいように解釈しがちです。

でも、本当は何も思っていないのかもしれませんし、ただメールを送ってきただけかもしれません。

連絡があった割にはハッキリしない時

返事をすべきかどうかは、考えます。

ここで会えば、いままでこらえてきたものが、どっと噴き出して、好きな気持ちが抑えられません。

そうなると、また、好きになってしまう

この半年の苦労はどうなるのと、会うべきかどうするべきか、判断がつけにくいですよね~。

なぜなら、ただ会いたいと言ってきただけで、真意がわかりません。

分かれて時も、実際に何が原因だったのかもわからないのですから。

理由をはっきりという人と、そうでない人がいます。

ご飯の好みのように、はっきりした態度をとりたい人、とれない人、とるのを必要と思わない人がいます。

はっきり言われないと、そのままで、真意を聞かずじまいで別れるってあります。

では、今あって、はっきりと別れたいと思った理由を聞いてみようと会うことに!

相手の真意がわからない時

とはいえ、相手の心理とは、自分のことがわからないように、わからないものですね(^^♪

そもそも、

  • 真意がわかるのかどうなのか
  • 真意とは存在するものかのか

疑問です。

一つだけはっきりとしているのは、別れの日に、別れを宣言させたこと。

こんな時は、どうするべきかですが、久しぶりに会って、自分がまだ好きなら、付き合いを再開するのもありと思います。

そおいう相手の場合は、好きかどうかをいまままで言わない人だったのなら、別れを宣言しておいて、

  • まだ本当は好きだった
  • 一度時間を置いて考えたかった

という思いがあったのかもしれません。

もしかしたら、誰かに言い寄られて、いままで付き合っていたけれど、あなたのことが忘れられないで、よりを戻したいと思って連絡してきたのもありです。

再会の後の行動

そんなブレイク時期の、変な空間の出来事を気にするかですが、これは人それぞれで、こだわりがあります。

「忘れられな~い」思いで過ごしていたら、相手は今頃どうしているのかと思って過ごしてきて、やっぱりよりを戻すことになるときに、好きかどうかという気持ちは大事な基準ですね。

前に進むか、どうかはなかなか決心がつきません。悩む時期はある程度必要ですが、いい出会いをするにも年齢は考えた方がいいかもです。

【メンタリストDAIGOさん監修のマッチングサービス】

心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス「with」

入会している人は、身分証明書の審査を通過し、プロフィールの審査を通っています。

無料プランも、有料プランもありです。

Facebookから入会できます。合わないと思えば、解約して心を静めて、また次の機会を待ちましょう。

お互いに大事にできる関係になれる人を見つけましょう。

いい出会いがありますように(^^♪

まとめ

いかがでしょうか。

一度振られた相手から、何か月もして連絡がある場合、会うかどうか決断がし難いです。

別れて、やっと気持ちが落ち着いたのに、いざ連絡があると会いたいのが人情ですね。

しかし、会っても相手の心理がわかない、結局何が原因で別れることになったのかが理解できないというのもあるものです。

人の心理はわかりずらいです。

そんなときは、会うのが怖ければ、マッチングで別の出会いをトライするのも良いでしょう。

一人好きになれる人がいて、幸せになれる相手に会えればいいのですから(^^♪

「色男、金と力はなかりけり」ということわざがありますが、ハンサム男性は、お金も腕力もないということになっています。 そうはいうものの、...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

合わせて読みたい記事