眉間のシワをなくすには?癖を見直してサジカルテープでさよなら

スポンサーリンク

表情の癖で、眉間にくっきとついてしまったシワはないでしょうか?

管理人は、若い頃に何か『ぐう~っと』考え事をする時に、眉間にシワを寄せていたのですね。最初はたいしたことがないと思っていたのすが、いつしかくっきりついてしまったシワです。

何十年も同じ表情をして深くなったシワが目立ってしました。

いまさらとも思いますが、眉間のシワは案外簡単にそれ以上ひどくさせなくて済む方法があります。

眉間のシワは、表情を暗くさせてしまいますので、うまく薄くしていきたいですね(^^♪

では早速、シワを薄くする大作戦をご紹介します(^^♪

スポンサーリンク

眉間のシワをなくすには?

眉間のシワをなくすには、まず「シワをつくる表情をしない」ことです。

顔には筋肉がありますので、それ以上同じ場所で同じ表情をしないと、シワは薄くなっていきます。

日常の生活で、顔をシワを寄せる時は、怒ってしまう時などですね。

自分では無意識にシワを作った表情をしているのかもしれません。

しかし、怒っていても、鏡を見ながら怒りませんよね。自分で確認するのは難しいですが。。。

意識して頑張ると、日中はシワを寄せなくできるようになります。しかし問題は夜です。

眠っている間にシワをつくっている事があります。

夢を見たりすると、自分の声で起きたり、大声を出して、悪夢のせいで大汗をかいていることないでしょうか。

そんな時は、顔をしかめているようです。

そんな翌朝は、朝起きて鏡をみると眉間のシワが深くなっているときがあります。。。鏡をみて「ドキっと」したことはないでしょうか?

管理人も眉間のシワが気になりだして、意識があるときは、もう眉間にシワをよせないようにしました。

年齢を重ねていくと、シワは小じわも含めて増えてきます。

小じわは、どうしても増えてきますが、せめて眉間のシワはどうにかしたいです。

それで考え付いたのが、夜に眉間にテープを貼って寝るようにしました。

眉間のシワにはテープを貼る

シワの多くは夜にできると言われますので、夜にこんな風に眉間にぴたっと貼って眠ります。斜めに張っているのは、この方がシワが寄りにくいのです。

斜めに張ると量が少なくて済むのもあります。眉間がテープを貼ってもかぶれることは稀ですが、なるべく貼る面積が少ない方が心配がありません。

それと、注意したいのが、テープを貼る時に眉間を無理に伸ばさないように注意しましょう。そのまま押し付けるように貼るのが良いです。

眉間を指で伸ばしてはると、その余波が顔の他の部分に行きます。そうするとどこがでシワが作られます。注意してください。

幅が狭くても、シワがよりません。縦にはると、テープの幅がないとシワ防止にならないのです。

サージカルテープを一度に10枚くらい切って箱に入れます。

以前は、『ハリウッド化粧品』から、このブラウニーという眉間用のテープが売っていました。ところが販売中止になりこの入れ物だけ使っています。

この中に切ったサージカルテープを入れておきます。

サージカルテープは、夜眠る前に貼ると朝まで剥がれ落ちません。

1日中となると肌に負担をかけますが、(赤くあったり、あせもができたり)しかし、夜だけなら大丈夫です。

額の肌は丈夫ですので、半日貼ってもただれませんよ。

オススメのサージカルテープ

楽天からサージカルテープが出ています。

管理人は、眉間の肌は強く、ほとんど毎日貼っても大丈夫です。

しかし肌が弱い方なら、最初に貼り始めて、赤くなればその夜は貼るのを止めるようにしていった方が良いです。

シワを取るのに、肌があれては仕方ありません。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

あきらめていた眉間のシワですが、毎日貼っていると新しいシワが刻まれません。

そこに毎日少しずつマッサージもしていくと、どんどん薄くなっていきます。

問題は夜テープを貼り忘れることがあるのですね。

ですので、洗面台の目立つところに置いておけば貼り忘れもありません。

1週間位で、違いを感じてきます(^^♪

以上ご参考になれば幸いです。

首のシワは気を付けないと急に増える事はないでしょうか。 顔もそうですが、首のシワは生活感を出してしまいますね。 それに首にはどう...
「美人」とか「綺麗」とか、どちらでも言われたら悪い気はしないでしょうし、どっちでも嬉しのでしょうが、美人と、かわいいとは違うという事です。 ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

合わせて読みたい記事