お金が貯まらない人の悪い習慣とは?しみついた習慣から抜け出す改善策

スポンサーリンク

別に贅沢をしている訳ではないのに「お金が貯まらない」と悩んでいる人も多いのはないでしょうか。

この特に贅沢をしている訳ではないのでしょうが、お金が貯まらない人は、どこかしら「浪費癖」があるってことなのでしょう。

浪費癖とは何も贅沢をするとか、大金を使うとかということではなく、「自然とお金が飛んでいく」行動を取っているということではないでしょうか。

誰しもしみついた生活習慣があります。しかし、自然にお金が貯まっていく生活習慣は身につけることはできます。

まずは、そんな陥っている浪費癖を理解して、改善していく道のりへと移行していきましょう(^^♪

慣れれば貯められるようになります。

スポンサーリンク

お金が貯まらない悪い習慣

お金が貯まらない行動パターンあるようですね。「浪費」につなが行動パターンの8項目をあげてみました。

①安いが必要ではない物を買う

目にすると「つい買ってしまう」、または「買わずにはいられない」状態になっているという行動パターンがあります。

コンビニ、ドラッグストア、100円ショップなどの商品は、一つ一つは100円や200円と少額だからという理由で、つい手に取ってしまい、買ってしまいます。

しかし、本当に必要なのでしょうか?

必要がないものを買う習慣がついていれば要注意です。

②特売コーナーで必要ない物を買う

スーパーの特売コーナーでも必要がないものを買ってしまいます。

賞味期限があとわずかの「見切り品!」などのように宣伝文句があります。

この賞味期限が間近かですので、見切り品となっているので、早く食べないといけません。

食べたくないものを、食べないといけないとおもう、必要以上に調理したり、食べたりは、太りますし、食べたくないのに食べても美味しくないです。

③通販の送料無料の金額まで買う

通販買いは、小売店より店舗がない分お値段も安くなっています。

しかし、一つだけ買うと、送料が1500円もかかってしまうなどがありますね。

通販で商品自体の単価が安くても、送料を払うと合計で高くなってしまいます。

そんな時に5000円買えば、送料無料になる!と通販サイトには書いてあります。

送料を無料にしたいという心理が働きます。

実際に必要な物は一つだけれども、必要ない物を一緒に買ってしまう。そして使わないという事がありますね。

④まとめ買いをして、得したと勘違いする

まとめ買いは単価が安くなります。ヨーグルトも一日に一つだけで良いのですが、その日の特売で2ケースなら半額などになっています。卵も2パックで○○円と。

安く買えたのは良いのですが、結局冷蔵庫に何日も入れておいて、結局捨てる羽目になるという事がありますね。食料品は特に腐ってしまうので要注意ですね。

⑤プチリラックスの喫茶店に頻繁に寄る

スタバ、ドトールコーヒーなど、買い物の後や真っ直ぐ家には帰りたくないときには、ほっと「一息」できるので、「ちょっと休憩!」をついやってしまいがちです。

休憩は良いのですし、1回だけの金額だど何百円で安くとも、毎日のプチリラックスをすると、一万円近くになってしまいます。

⑥バーゲンで得したと勘違いする

バーゲンで買えば、2割引きから半額にまでなります。

年に2回のバーゲンともなれば、この時ぞとばかりに買い物をと思います。

ただ、本当に必要なものを買うのは至極難しいですね(^^♪

人が沢山いるので、同じ商品を誰かと一緒に掴んだりすると、「是非とも欲しい」となってしまう心理が働くようです。

バーゲン会場で買った戦利品を家に持って帰ると、「何故こんなもの買ってきたのかな。。。」と早くも後悔する時があります。

タンスの肥やしになると悲しいですね。

⑦限定品や〚今だけ〛の商品を買う

『限定品』の宣伝や広告はやたら美しい宣伝文句で装飾されています。

今回逃したら、もう二度と手に入らない! 絶対今買っておこう! と思います。でも、本当に必要なのでしょうか?

限定品と書いていても、どこまで限定されたいるのかまでは、買うときにはわかりません!

⑧誘われると断れない

友人から「誘い」を断るのは難しいですね。誘ってもらっているのですから、相手はあなたと一緒に時間を過ごしたいと言っているのですね。

レストランや旅行など、一人で行き難い場所も友達となら行きやすいです。一人で行ってもつまらないというのもありますが。

しかし金額も問題です。

仕事帰りに毎晩ではなくとも、頻繁にお付き合いをしていれば、お財布もたまったものではありません。

本当に仲のいい友人なら、今月は「金欠」と言って回数を少なすしないとお金はたまりません(^^♪

お金が貯まる習慣に変える

つい買い物をしてしまう、またつい飲みに行ってしまうなどの習慣でお金を貯めることがきでい習慣になっていれば、どうしたらお金を貯めていけるのでしょうか。

チェックリストを作る

今までの生活習慣もありますので、今日、明日に行動が変わるというものではありませんが、でも買い物については、必要かどうかをチェックするのがいいです。

無駄なものを買わないようにするには、

買い物リストを作っておいて、常にもって歩くといいですよ。

  • 食料品で必要な物
  • 小物で必要な物
  • 日用品で必要な物
  • 靴や洋服で必要な物

そして、買い物の時に、買い物リストにある物だけを買うようにするというのがお薦めです。(^^♪

そんな買い方をすると、食料品も余分に買わないで済みますので、ダイエットにも効果的です。

遣ったつもりで貯める

つもり貯金という言い方がありますが、飲み代も、バーゲンも、一月使っている金額を実際に計算してみるのがいいですね。

〚パラパラ〛とお金を使ってしまっている習慣で、浪費癖になっている場合にはチェックを習慣にして、つもり貯金をしていくのが本ポイントです。

貯められる人は毎月一定の金額を貯めると決めて、決めた金額を貯金できてています。

貯められない人は、必要がない事にお金を使っているのですね。

もちろん、必要がないことはないのかもしれませんが、それは億万長者になってから考えなおすのも良いのでしょう。

しかし当分は本当に、絶対に必要リストを作って、一か月頑張ってみましょう(^^♪

とは言っても、お金を貯められるメンタリティーを身に着けるには、それなりに時間がかかります。

それまでの生活習慣を変えていくことで、貯金をできるメンタリティーを培っていけます。

明日からちゃんと貯金ができるという方ならいいですが、さあ、どうしようと思われているなら、セミナーなどに参加して、自分に一番適した貯蓄法探すのが一番です。

お金を貯めるには、長期的に気持ちの余裕を持って、一歩引いて貯金をしていくことが良いと管理人は思います。

自分にとってどんなことから始めればいいのか、知識も大事です。無料だらかと言って悪いセミナーではないです。

【無料セミナーに申し込んでみる↓】

女性のためのマネーセミナー | スクロール主催/参加無料‎

まとめ

いかがでしたでしょうか?

無駄使いを何故かしてしまい、貯金ができないという方は、思い切って行動パターンを変えていくことで、少しずつ貯金が出来るようになります。

お金は「いざ」と言うときに貯めておくと、心に余裕ができます。

事実管理人も必要がないものをついつい買っていたのですが、頭の切り替えをしたらできました。

最初は辛かったのですが、できましたよ!心のダイエットをしてみてはどうでしょうか(^^♪

失業しても貯蓄があると、余裕を持って次の仕事が探せます。

無料の情報収集からはじめましょう。

お金を貯めたいと思っても急にお金を貯めるのは中々難しいのが現実ではないでしょうか?しかし将来への不安はいつもあります。 実際に、病気に...
月末になるとお財布の中が「淋しい~」時があります。 それで、月に始めならお財布は膨らんだいるのか、どうでしょうか? 払うものを払...
合わせて読みたい記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする