パリでテラス席のあるレストラン!フランス人はテラスがお好き

スポンサーリンク

夏はテラスがあるレストランが賑わいます。

直射日光がずっと当たっているのは別ですが、傘の下にテーブルが用意されているテラス席での食事は特に夏はです。

テラス席はもちろん色々なレストランに作られていますが、美術館には軽食喫茶の形で、ゴージャスな環境の中で食べられるメリットがあります。

雰囲気が良く、ゆったりとした環境でストレスを忘れられるくらのひと時が味わえるレストランもあります。

サービスも良いですし、レストランから出ると、笑みがでくるところです。

そんなテラスのレストランご紹介します(^^♪

スポンサーリンク

パリの美術館のテラス・レストラン

テラスは回廊式になっており美術館の一角になっているテラスがあります。

ミニ・パレ(グラン・パレの隣)

グラン・パレはパリの8区にある建物で、常設の国立グランパレ美術館(Galeries nationales du Grand Palais)になっています。

その隣にあるレストランがミニ・パレです。シェフはミシュランの星を獲得している、ERIC FRECHON(エリック・フェションさんです)

グラン・パレの横を歩いて行くと、ミニ・パレは外側から見え、テラスがレストランとなっています。

テラスには円柱があり、ローマを思い出させるような建築装飾になっています。

ミニ・パレでは、チーズパンがサービスで付きます。ブリオッシュに近いチーズパンです。

前菜には、アスパラガスのビネガー添えです。

アスパラガスが柔らかくゆでてあり、ビネガーソースが上品にマッチしています。(^^♪

【アスパラガスのビネガー添え】

メインはタラのパン粉焼き、グリーンリーフのケッパー添えです。

【タラのパン粉焼き、グリーンリーフのケッパー添え】

野菜のココットです。

【野菜のココット】

デザートにはコーヒーシャーベットのチョコーレかけを選びました。チョコレートソースを持ってきてくれて、ファイユティンヌの周りから、チョコレートソースを掛けます。

【ファイユティンヌとコーヒーシャーベットのチョコーレかけ】

最後に、チョコレートをお皿の周りに、点にして飾り付けるのがまた、綺麗です(^^♪

アイスクリームです。

【アイスクリーム】

スポンサーリンク

メニューではなく、アラカルトでワインなしで一人60ユーロ位です。

ワインはグラス1杯から選べます。

テラスは人気ですので、予約をして夜は20時までに入店できるとテラスに座れる確率が高いです。予約は電話がお薦めです。

レストラン

●名前 :Mini Palais
住所 :Avenue Winston Churchill
75008 Paris, France
電話 :01 42 56 42 42

最寄り駅 : メトロ : Champs Élysées Clémenceau 駅 (8 番線)

定休日と営業時間: 10時~朝の2時まで、定休日はなしです。


サイト : ミニ・パレ

ルル(ルーブル美術館の庭園中)

ルーブル美術館の庭にある、レストラン「ルル」です。

まるで地中海の中庭に作られてようなレストランで、ルーブル美術館を背景に食事ができるというのですから、流行っています。

料理長はBenoît Dargère(ブノワ・ダルゲールさん)で、16区のMonsieurBlue(ムッシューブルー)の経験後に、ルルを指揮しています。

ルルはメインにイタリア料理で統一しています。

イタリアンの前菜といえば、生ハムが充実していますが、黒トリュフ入りのモルタデッラです。

【黒トリュフのモルタデッラ】

リコタチーズのラヴィオリのえんどう豆のピューレ添えです。

【リコタチーズのラヴィオリのえんどう豆のピューレ添え】

デザートにはババ・オ・リュムのシャンティクリーム添えです。

【ババ・オ・リュムのシャンティクリーム添え】

予約は【ラ・フルシェット】のサイトで予約もできますし、サイトからでも予約ができます。割引なしで一人60ユーロくらいです。

レストラン

●名前 : Loulou
住所 :  107 rue de Rivoli 75001 Paris
電話 : 01 42 60 41 96

最寄り駅 : メトロ : Louvre Rivoli 駅 (1 番線)

定休日と営業時間: お昼12時~16時、夜19時~23時 定休日なしです。

サイト : ルル

ジョルジュ(ポンピドゥーセンター美術館最上階)

ポンピドゥーセンターの現代アート美術館の最上階にある、レストラン「ジョルジュ」です。

エスカレーターを上がって行き最上階まで来るとパリの景色が見えます。

レストランは最上階にありテラス席でパリの景色を見ながら食事ができます。

セッティングも綺麗で、食前酒にはオリーブなどのおつまみセットがでます(^^♪

夏のサラダを注文しました。海老のマヨネーズ添えです。

【海老のマヨネーズ添えサラダ】

ワインも飲んだのでデザートなしでコーヒーにしました。フーケッツのチョコレートがサービスでつきます。

予約はサイトからでも予約ができます。
割引なしで、デザートも入れると一人60ユーロくらいです。

レストラン

●名前 : Georges
住所 : Place Georges-Pompidou 75004 Paris
電話 : 01 4478 4799

最寄り駅 : メトロ : Hôtel de Ville 駅 (1 番線)

定休日と営業時間: お昼12時~2時 定休日なしです。

サイト :https://restaurantgeorgesparis.com/fr/

スポンサーリンク

ル・ビアン・ヴニュ

ホテルの中庭にある、ひっそりとした空間にあるテラス・レストランです。

ホテルの玄関からは想像がし難いのですが、中は綺麗内装で、中庭にいくつくまでこじんまりした空間に引きつけられます。

お昼のランチも早めの時間なら混んでいませんが、ホテル客もいますので、13時くらいか込み始めます。


ランチはなく、アラカルトです。

そしてこちらも日本人シェフがメニューを作っていたのですが、今はフランス人になったようです。

とはいえ、ベジェタリアンのメニューが充実しています。

【春巻き仕立ての白身魚のオレンジ添え】

【豆腐と豚肉キムチ和え、コリアンダー添え】

デザートは、リューバルブジャムのかかたチーズケーキです。

【チーズケーキのリューバルブソース添え】

ワインはグラスワインがあります。

予約はフルシェッからでも、直接ホテルのサイトからどちらでもできます。
割引なしで、デザートも入れると一人35ユーロくらいです。

レストラン

●名前 : Le Bien Venu

住所 : 23 Rue Buffault 75009 Paris France
電話 : 01 4878 3218

最寄り駅 : メトロ : Cadet 駅 (7番線)

定休日と営業時間: お昼12時~14時 夜19時~22時、定休日は日と月曜日。

サイト : https://hotelbienvenue.fr/fr/food-drink.html

まとめ

いかがでしたでしょうか?

テラスでの食事は、美味です。

ゆったりした環境に中で、ゆったりとしたスペースで食事ができるのは、なんとも気分をよくして、ストレスを忘れさせてくれます。

美術館のテラスレストランはどれも割引価格はありませんが、ゆったりとした中ので食事は格別です。

夏の間は特にテラスでの食事は美味しく感じます。パリのひと時を楽しんで下さい。

ご参考になれば幸いです。

https://sakurakodesu.xyz/parisvoyage3/

管理人が実際に行って『本当に美味しかったレストラン!』をご紹介します。 ここにご紹介するのは最近できたレストランではなく、ずっと営業が...
スポンサーリンク
【管理人お薦めサイト】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

合わせて読みたい記事