ツルハドラッグの月3回の割引デーだとダイソーよりお得

スポンサーリンク

ダイソーは私にとって有り難い存在で、もう本当に色々な生活用品を買いに行っています。最初は安いから買いに行っていたのですが、

今は、細かいところに配慮の行き届いた品物があるので、趣味で買うところもある程になりました。

たとえば、この黄緑色のなべ摘みは、熱いなべの摘みや耳を持つときに使います。手袋も良いのですが、手袋は付けるのに時間が掛かるので、ペタ君は便利です。

そして、レンジにペタッとのせておけるので、使うときにはがして使えるのが良いのです。

鍋って場所を移すときに汁ものが手袋につくのが、このペタ君なら、直ぐ洗えるので良いのです。

スポンサーリンク

ツルハの月に3回の5%オフ

ツルハでは会員になるとカードが発行になります(無料です)。

ダイソーには、良いものがあるのですが、最近はツルハも食料品が充実してきたという印象があります。

今は、100円をきった商品がどこのスーパーでもとりよせていますが、

  • 納豆
  • 豆腐

などの商品は、いまツルハの方が安くなりました。

ダイソーは、全部が100円でレジで精算するときに8%の消費税がつきますが、

物によっては、ツルハだと、95円ででています。

そうすると、買い物をして、8%の消費税がついても、5%割引になるので、100円以下で買えてしまいます。なにか生産者さんやメーカーさんに申し訳ないなとは思いながら、買わせて頂いています。

いままでは、安かろう、悪かろうってこともありましたが、全国商品なので、同じメーカーの商品なのです。

JAなら110円、ダイソーなら100円、ツルハなら95円となっているものがあります。

違うメーカーなら、値段は比べられませんが、同じメーカーなら、安く買える方がいいです。

あと、ツルハでは、飲み物券の100円引き券もレジで精算したときにもらえたらたりします。レジで会計のときに、100円割引の券が貰えます。この券は1000円以上買うと使える券です。

そうすると月に3回(毎月1日、10日、20日の3回)の5%の割引の日にツルハへ行くと、

1000円の買い物をしたときに、まず5%の割引と、100円引きの券を使うと、15%引きとなります。8%の消費税はどこでもかかるので、この5%割引で消費税が差っ引かれると考えると、更に100円引きになるのが嬉しいですね。

勿論時間がないので、一回に5千円の買い物をするのもいいですし、また散歩がてらに、一日に2回行って、割引を楽しむというのも良いのではないかと思います。

ツルハのお薦めは

最近のツルハでの買い物は、豆腐、納豆、牛乳、そしてこの白玉粉です。

白玉粉は、大福饅頭を家でつくるのに使います。

他に、米粉、がありますが、やはりこの白玉粉のほうが、きめが細かくできて、品のいい味になります。

100円で団子も売っていますが、作り立ての大福はおいしいことが分かりました。

たまに、お腹がすいて、ついスーパーでも買ってたべますが、やはり作り立てが美味しいことが分かりました。

ツルハでは、白髪染めなど、同じ商品でも(ビゲンなど)298円から398円へと10日くらいで値段が変わっています。100円もの差がありますので、月に3回の5%オフデーに行って、安くなっているときにまとめ買いすれば、もっとお得です。

まとめ

安売りがあるからと、あちこちのスーパーにいかないでも、いつも行く決まったスーパーやドラッグストアでも、特売日を覚えていけば、毎月500円から1000円の節約になります。

いくら節約したからどうというより、なにか楽しいと思えると、生活に潤いを感じれる心境からかなと思う今日この頃です。

別に贅沢をしている訳ではないのにお金が貯まらないと悩んでいる人も多いのはないでしょうか。 この特に贅沢をしている訳ではないというのも事...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

合わせて読みたい記事