気の合う友達が欲しい!大人になってから友達の探し方は?

スポンサーリンク

学生の頃と違って就職してからは、新しい友人はそうできません。

自分自身の転勤や友人の引っ越しなどもあり、友人の数が減ると感じる時があります。日常的に家族とだけ話していても、それはそれで人生を楽しめるものなのかもしれませんが、同性の友人はそれだけで掛け替えのない存在です。

自分のことを分かってくれる、一緒に笑える友達の存在は生活の中で大きな存在です。

そんな気の合う友達にはどうしたら巡り会えるのでしょうか?

スポンサーリンク

あなたの行動範囲内で巡り会えるのかも

そんな友人に会える場所とは?どこなのでしょうか?

行動範囲でというのは、つまりは、

会社から、学校から、行きつけの飲み屋、買い物先から家までのコースで会える可能性があります

家から一歩出た場所でです。

そんな気の合う友達になる可能性がある人に出かけた先で、居酒屋で座って、ちょっとお醤油をとるときに、小皿をとるときがきっかけで、話をすることもあります。

こんな出会いは、相手も感じるもので、ちょっとした笑い方や受け答えが自分と共通のものがあると感じるものなのです。

もし、自分の感性に合ったと感じたら、話を始めてみてください。

通常の行動半径から少しでた場所で

通常の行動半径内は、自分のテリトリーなのであなたと生活様式が似ている人が多いです。

特に行きつけのスーパーなどそうですが、

そして少しいつもの行動半径とは違うのが、

  • 行きつけない喫茶店とか
  • 本屋さんとか
  • それこそ病院とか

もあるでしょう。

普段行かない喫茶店でお隣に居合わせた時や本屋さんの売り場で、同じような興味を持っている人と会えるチャンスがあります

行きつけのスーパーは、生活に直結していますが、本屋さんは、趣味の場なので、話の合う人に会えるチャンスが大きいです。

立ち読みしている人がいて、感じが良さそうな人なら、買おうとしている本の話題をふってみるのも良いチャンスとなり得ます。

市民講座や、趣味のサークル、コンサート会場で

多分一番話しかけるのにごく自然な環境は、このような趣味の講座とか、サークルとか、演劇会場とか、コンサート会場とかになるでしょう。

なにせこのような場所なら、コンサートなどは2時間や3時間は会場にいることになるので、相手も何時間がそこにいると思っているので気持ちもリラックスしています。

まして、市民講座や、放送大学の講義などは、講義が半年続くような場合もありますので毎週顔を合わせる事になります。

相手も毎週会うことで、警戒信もなくなり、講義で分からなかった事などを質問したり、答え合わせをしたりするようになれば、会話の中で相手の考え方を垣間見ることができます。

教室の中で話をして気が合うと感じたら、そのあとお茶を一緒にするように誘ってみるのも良いでしょう。

話が合うかどうかは、会った瞬間で分かってしまう

管理人もそんな知り合う機会を探して、いろいろ試みました。会う機会は誰にでもあって、そんな機会をモノにてきるかどうかです。

話しかける勇気がなかったり、話しそびれたりすることもあります。でも、その相手の人と話が合うかどうかって、〚ビビッと〛何か感じるものがあるものです。

これは、理屈ではなく感じるものです。そして、その相手もきっと、あなたに会えたと感じて、目が輝いているのではないでしょうか。

誰もいない殺伐とした時代があったから

とは言っても、管理人も友達が欲しいと思ってもできない時期もありました。

会社でパソコン使うことが当たり前になり、パソコン教室に通うことにしました。教室で隣の席に座った人と教室以外で出かけたりもしましたが、不発に終わったこともありました。

その〚ビビッ〛というのは感じなくても、それでもトライはしましたが、この〚ビビッ〛がないと続かないものなのですね。。。

学生時代というのは、友人が作り易い時期で、クラスで仲の良くなる友人はいるのに、務め始めてからはなぜ、この〚ビビッ〛がこないのかと思ったものです。

お稽古通いもあったので、その中で定期的に会える半友達もいましたが、ある意味で、共通のある目的で会い続けるからといって、気が合う友達になれるかというと、そうではないと言う事なのですね

価値観が合う友達ではないと、その教室以外でも敢えて会いたいとも思えませんし、長続きしないことも分かりました。

今から思うと友人関係で殺伐とした時期が有ったと思い返します。

異性のへ思いもありますが、同性同士でもやっぱりできれば一緒にいたい、と感じる友達はいますよね? 一時期「白衣に弱い」という言い方があり...

まとめ

30代の友人関係の不毛時期を乗り越えて、今は充実しています。

学生時代も終えて、社会人として働いて、そして住んでいる町を変えることもあると思いますが、あなたが動くことでこの〚ビビッ〛が来ることを祈っています。

諦めずに行動して巡り会えますように(^^♪

裏切られたとか思わない、期待しない。 あなたの感受性をわかってくれる大切な友達です。 じっくり、ゆっくりで長続きする付き合いができればいいです。 相手の友人が自分の反応と違っても、そんなものかと うけいれて、信じているといい関係になっていきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

合わせて読みたい記事